メッキング 効果

青光りがアップするクロームの光沢剤入り!

オートバイが好きな人も多いかと思われますが、自分も若いころからバイクへの魅力に惹かれ、長年乗り続けています。

 

 

休みのときには仲間同士でツーリングに出かけることが多いのですが、他の仲間のバイクはピカピカなのに自分の愛車はサビが生じているところもあるなど見栄えが良いものではありませんでした。

 

 

サビが生じる理由の中には住まいが海岸に近く、潮風によりサビが生じてしまうためであると考えていたのですが、サビないように丁寧にメンテナンスをしても自然の猛威には勝てない状態でした。

 

 

塩害がない地域に引っ越せばこのような苦労もいらない、このように考えたこともありましたがバイク以外にもサーフィンが趣味でしたので他への引っ越しは考えることはできません。

 

 

あるとき、ネットでメッキングと呼ぶメッキ保護剤を発見、これは金属表面に特殊なコーティングを施し、金属が持つ輝きを維持できるものサビなどにも強いとのことでした。

 

 

そろそろ新しい車種に乗り換える予定でしたので、そのときは購入はしませんでしたが新車が到着したとき、これから乗るバイクのきれいさを維持したいと思ったときに、メッキングと呼ぶメッキ保護剤を思い出しさっそく通販店で購入しました。

 

 

以前乗っていたオートバイは1年ちょっとしたときに小さなサビを発見し、それからは急激にサビの範囲が広がったなど手を付けることができない状態でした。

 

 

やすりなどを使ってサビを落としてもきれいに落ちたように見えても、表面には小さな傷が付いているのでそこからサビてしまうなど今回はメッキングと呼ぶメッキ保護剤でガードしてやるといった気持ちで試してみたのです。

 

 

ちなみに、メッキングにはメッキ保護剤とサビ取りができるものの2種類があり、二つとも合わせて購入しましたがメッキを施したなどの理由から1年経過した今でもサビが生じる気配はなく、バイク仲間が乗っているオートバイと同じくピカピカの状態を維持しています。

 

 

このままサビないのがベストですが万が一腐食してもサビ取り剤もあるので安心です。

 

 

なお、メッキングは色々な通販サイトで買うことができるのですが、自分が調べたところお店により値段に差がありますので、購入するときには販売価格の比較を行う、それと同時に送料が無料になるお店を使えばお得な買い物ができるといえます。

 

 

このメッキ保護剤はメッキ皮膜の上に強力な被膜を形成するなどの特徴がありますが、見た目では被膜があるようには感じないのも気に入っている部分の一つです。

>>メッキング&サビトリキング【最安値】公式通販ショップはこちら<<