メッキング クロームメッキ

目に見えない穴が開いているクロームメッキのお手入れに!

メッキ工房で有名なメッキ加工NAKARAIのメッキングは、プロのメッキ加工技術とノウハウから生まれたメッキ保護剤です。

 

 

個人でも入手が可能な商品としては、トップクラスの保護力を発揮するので、バイクや車を愛する人達の間で高い人気を誇ります。

 

 

その特徴としては、美しいメッキを薄く保護することで、本来の質感を保ちながら錆の発生を防ぐことにあります。

 

 

質感を変えてしまう厚塗りは不要ですから、優れた透明性と合わせて、塗る前と変わらない輝きが維持できます。

 

 

しかも、水分や埃の付着を防ぎますから、塗布の前後で錆に対する耐久性が大幅に異なります。

 

 

高評価でリピーターも多いメッキ保護剤の実力は伊達ではなく、メッキングを塗布したメッキの輝きは見る人をうっとりさせるほどです。

 

 

うっとり惚れ惚れする輝きが長期的に保たれるので、例えば愛車のクロムメッキ部分が好きな人に最適です。

 

 

クロムメッキは、他のメッキと比べて光沢が優れていますが、ひと度錆が発生すると汚く見えてしまいます。

 

 

点状に茶色く発生する錆はやがて範囲が広がり、数が増えて全体を覆うようになります。

 

 

錆の進行が進むと落とすのは大変ですし、表面に小さなくぼみができてしまうのも困りものです。

 

 

穴が開いて機能に支障が出ることは稀ですが、見た目の美しさが損なわれる恐れはあります。

 

 

だからこそクロムメッキは、新品で美しい状態の時にメッキ保護剤などで保護することが必要です。

 

 

大切なのは何でどう保護するかですが、メッキングならメッキの質感を邪魔することなく、新品の輝きを簡単に守ることができます。

 

 

メッキングはクロスで塗って使用するメッキ保護剤で、付属のクロスに数滴出して薄く塗るのが基本です。

 

 

1回の作業面積は10cm2が目安で、この範囲に保護膜を作るのがメッキングにおける最初の目標となります。

 

 

クロスでメッキ保護剤を塗り始めた直後は、メッキが虹色に輝いて見えます。

 

 

これは虹ムラと呼ばれる塗りムラなので、ムラがなくなるまで薄く塗っていけばいずれ消えます。

 

 

均等に薄く何度も繰り返し伸ばしていくと、虹色が消えてメッキ本来の光沢感が出てきます。

 

 

その状態で24時間、雨風が当たらない場所に愛車を置いておくだけで、被膜が硬化して落ちなくなります。

 

 

塗布作業において注意が必要なのは、塗り始めてから5分〜10分くらいで硬化し始めることです。

 

 

いきなり広い範囲を塗ろうとすると、ムラを解消する前に硬化してしまうので、まずは小範囲で練習して慣れることが大切です。

メッキやステンレスの腐食防止に!輝きもキープ!

車は毎日どんな時でも綺麗に輝かせておきたい、という方は多くいらっしゃるでしょう。

 

 

そんな方にお勧めしたいのがメッキングです。こちらは車などのメッキ保護剤で、サビの3大要素である水、油、埃を寄せ付けることがありません。

 

 

溶剤タイプに特殊シリコンを入れたもので、付属の史上最鏡クロスで磨き上げます。これは高級な眼鏡拭きの100倍以上のキメ細かさがあり、しっかりと埃や汚れを拭き取ってくれます。

 

 

更に、湿布する時に最も起こりやすいとされる引きずり傷を極力防ぐことが出来るものです。

 

 

メッキングはこのクロスを使用することによってより綺麗に輝かしく仕上げることが出来ますので、付属のこちらのクロスを使用することをお勧めします。

 

 

メッキングは車だけでなくバイクにも使用することが出来ます。

 

 

もともと車やバイクのクロームメッキには目には見えないほどの無数の穴があいており、そこから水や埃が入り込みメッキは錆びついていきます。

 

 

そのまま放置しておくと錆がどんどんと大きくなり表面のクロームが剥がれてしまうのです。

 

 

その為、磨きすぎてしまうとクロームメッキは剥がれて綺麗に輝かなくなってしまいますので注意が必要です。

 

 

装飾用のメッキはとても薄く、車のメンテナンスを自分で行う場合の薬品選びは慎重になる必要があるでしょう。目の粗いもので磨いてしまうと逆に細かな傷がついてしまうことはよくあります。

 

 

車やバイクを綺麗に輝かせておく為には、メッキに空いている細かい穴をふさいてしまうことで耐食性が上がり錆が付きにくくなります。

 

 

メッキ保護剤を使用することで穴をふさぐことが出来ますので、いつまでも車のメッキを輝かせておきたいという方にはメッキングの使用をお勧めします。

 

 

こちらの商品はインターネットの通販サイトから簡単に購入することが出来ますし、使用方法も非常に簡単ですのでお勧めです。

 

 

まずは車の表面の汚れや埃などをしっかりと取り除きます。その後にメッキングを塗布したい場所に数滴垂らしよく伸ばしていきます。

 

 

付属のクロスで拭きあげれば完了です。拭き上げ後24時間で完全に硬化しますので、雨や汚れが多くなる梅雨時期でも安心出来るのではないでしょうか。

 

 

愛車を車庫に入れることが出来ないと、どうしても汚れが付きやすく、錆が出来てしまうのではないかと不安に思う方も多くいらっしゃいます。

 

 

こちらのメッキ保護剤を使用しコーティングすることで、劣化を防ぐことが出来ますので是非お試し下さい。

>>メッキング&サビトリキング【最安値】公式通販ショップはこちら<<