クロームメッキ さび

最高級のクロスだから今まで以上に綺麗に塗布できます。

綺麗なシルバーってかっこいいですよね。

 

 

いわゆる“メッキ”というものですが、これってこまめに手入れをしていても、錆びてしまったり…。気が付けば大変な事になっている!という場合も多い素材ですが…。

 

 

今回はそんなメッキを綺麗に保つメンテナンスグッズ“メッキング”をご紹介します。

 

 

銀色に光る、メッキ素材の様々な商品。代表的な部分であれば、タイヤのホイール、車のパーツ、バイクのパーツなどなど…。

 

 

こまめに拭いたり、洗ったり…。しっかりとメンテナンスをしているはずなのに、気が付けば黒いポツポツが出現してしまうのです。

 

 

これが、点サビと呼ばれるものなのです。自転車などでもよく見かけますよね。

 

 

元々、メッキには目に見えない程の大きさで穴が開いているです。多くある穴に錆が表面に出てしまう状態を点サビと言われる状態なのです。

 

 

では、この点サビを発生させないためには、クロームメッキがさびる前にしっかりと下地を作り、穴をふさぐ事ができたら、サビは発生しないのではないか!

 

 

そんな発想から開発をスタートさせ5年もの歳月をかけて開発したのが、今回ご紹介している「メッキング」なのです。

 

 

この商品は、あくまで錆びる前に対処する商品になりますので、既にサビは発生している場合はこの商品に効果がありませんので、ご注意ください。

 

耐食性を一気に向上させる手軽な薬品です。

この商品で穴を塞いだあとは、しっかりと硬化する為メッキング被膜となってくれるので、コーティング効果もあるのです。新品のメッキがそのあとの長く続くのです!

 

 

しかも、光沢剤が含まれているので、元々青く光り輝くメッキが綺麗になっているのです!クローム特有の青い光が出るようになっているのです。

 

 

今までのガラスコーティングなどとは違い、特殊シリコンを配合しているので、使っている途中でも蓋をして、保存しておくことができ、次回も内容物の変化・酸化などがありません。

 

 

まるで、プロに依頼したような輝きで、自慢したくなるような仕上がりになります。

 

 

使い方はいたって簡単!

 

 

クロームメッキに傷が付かないようなクロスにこの商品を1〜2滴程度付けて、10p四方のスペースを塗ります。そのあとにムラが出来ないようにしっかりと塗りましょう。

 

 

10分程度で硬化が始まり、膜が張りはじめます。そのあと24時間程度で完全なコーティングになりますので、水などが付かないようにしてください。

 

 

たったこれだけなので、女性でも簡単にしっかりと錆から守る事が出来るのです。

 

 

是非、この機会にお試しください。

>>メッキング&サビトリキング【最安値】公式通販ショップはこちら<<